1月のプラネタリウム「日の出 あらかると」

投影日程と解説 
2011年 1月15日(土) 15:00~ 福田・春日
     1月22日(土) 15:00~ 大谷・春日
※1月は第1土曜日が元旦なので公開日が変則になります。

 

年賀状にも描かれる、富士山と日の出ですが、東京からは日の入時しか見ることが出来ません。
富士山を望む位置からわかるのです。
また、「ひので」と言えば、太陽観測衛星があります。ひのでが解き明かす太陽の姿とは。太陽に関する、いくつかの話題をお話します。
新年にちなんで、めでたい「日の出」についてア・ラ・カルトのようにいろいろな話題をお話しいたします。
制作:金安
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
空席情報 (8/14更新)
8/5:× 
8/12:× 
8/19:× 

マーク説明
◎:余裕あり ○:残席10席程度
△:残席5席以下 ×:予約満席

★銀河座の上映を見るには★
全回予約制となっております。
詳しくはこちらをご覧下さい。



ご予約以外のお問い合わせはこちら

メールアドレスは受信可能な形で
お願い致します。
折り返しご連絡致します。

ご案内

プラネターリアム銀河座

Author:プラネターリアム銀河座
葛飾区のお寺に併設されている、全国でも珍しいプラネタリウムです。

上映内容は
第1部 星空解説
第2部 各月のオリジナル番組
第3部 デジタル・プラネタリウム
となっています。

上映時の定員は25名ですが、ご予約していただけますと座り心地の良いソファー席で快適にご覧いただく事が出来ます。
また、プラネタリウムホール内は床暖房完備です。

ホームページ
 http://www.gingaza.jp/
電話番号
 03-3696-1170
投影日時
 第1・第3土曜日
 15:00~16:00
料金

プレミアムシート1500円
 大人1000円
 
☆中学生以上☆

銀河座へのアクセス

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ